2012年は目標を立てる

はやくも1月が終わりですが、今年こそ英会話習得を頑張ろうと思います。いつも、うやむやにしてきた目標を、2012年は明確にして地道にがんばりたい!!

指標としてのTOEICを100点UP

スピードラーニング英語を英会話学習の最後の教材(※)、と決めたので、あれこれ浮気心がおきますが、いまのところ初心に揺らぎはありません。
※最後の教材・・・「英会話の教材ばっかり買ってるけど、やってないよね」という夫の一言がきっかけで決めた英語学習スタンス。どの教材かで悩むのを止め、これと決めて英会話を身につけると決め、その教材にスピードラーニング英語を選びました。

しかし、4月で丸3年がたちますが、肝心のモチベーションはとくに上がってはいません。

そこで毎年4月末に受験しているTOEIC試験を区切りとし、目標点数を決めて英語を楽しんでみようと思います。受験っこにはテストもモチベーションになるに違いないというわけです。

過去のTOEIC試験結果と目標

■485点(ヒアリング310点)(TOEIC初受験の結果
■465点(ヒアリング300点) (TOEIC二回目受験の結果
■440点(ヒアリング305点)(TOEIC三回目受験の結果

ヒアリングはスピードラーニング英語だけでそこそこ取れてますね。英語耳を作るにはストレスの少ない環境や教材で英語を聞き続けることが大事だと痛感します。

そこで目標は「プラス100点」。これはリーディングの目標になります。

勉強の方法はTOEIC公式サイトを参考に

ヒアリングはスピードラーニング英語の聞き流しを続ける事。家事やウォーキングのとき、入浴している時などの日常生活に組み込むことで良しとして、そこをしっかりすること。続けるためには特別なことは不要ですよね。

苦手のリーディングはTOEIC公式サイトのTOEIC Square「スコア別アドバイス」を参考に。私の場合は5~220点の人へのアドバイス!!

【弱点】文章中の情報について、推測ができない

アドバイスの最初に、「力をつけるに足るだけの量を読んでいないから」とあり、「会話中心の方に、この傾向が見られ」るとの指摘!!スピードラーニング英語をメイン教材としながらTOEIC(特にリーディング)の成績をあげたい私には図星です。

で、アドバイスを読むと要は「英文を読むことを習慣にしよう。内容がわからないと読むのも遅くなるから日本語訳も活用しよう。意識して早く読めるよう努力しよう。」とのこと。

そういえば、以前スピードラーニング英語のサポートセンターに電話してTOEICのアドバイスをしてもらった時も、毎日海外のサイトのニュースやブログを読むのが良いですよ、と言われました。

TOEIC公式サイトのアドバイスの英字新聞を読むというのは以前やって上手くいかなかったことがあるので、自分の好きなジャンル(サイトの作り方とかレシピとか)のサイトを毎日読もうかなーと思います。

それと、スピードラーニング英語のテキスト教材も使おうと思います。せっかく購入した教材は使い尽くさないともったいないですもんね!!

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD