(7ヶ月後)ネイティブスピーカーの英語が電話でも聞き取れた

受講開始7ヵ月後に、生まれて初めてネイティブスピーカーと電話で話しました。

短くて簡単な中学英語レベルなら話すスピードは関係ない

電話で英会話なんて無理ーー!!と思っていたけど、先日スピードラーニング英語の無料特典「外国人スタッフとのフリートーク 」で生まれて初めて電話でネイティブスピーカーと英会話しました。

英文の聞き取り⇒理解は早かった

ネイティブスピーカーが話してくれた英文は、「Wher do you live?」「Do you have hobbies?」などの簡単で短いものばかり。内容は中学1年生程度だと思います。

聞き取るだけならわからない単語もないので、スラスラ!に近かったです。英文を思い出してここに書け、といわれるとできないレベルですが、その時は何を聞かれているかがリアルタイムでイメージできました。

英文を日本語に直して理解して・・・ではなく、耳に入ってきた英文がそのまま理解できる感じで、英文すべてを完璧に聞き取ったのとはちょっと違う気がします。日本語で話しているときと同じように会話の内容を理解したと思います。

ちなみにネイティブスピーカーの話すスピードは普通の会話どおりで全く容赦なし(聞き直したらゆっくり言い直してくれます)。だけど私の理解もそのスピードについていけたから不思議!

簡単で短い=日常会話程度ならずいぶん聞き取れるようになったのだなぁと思いました。

話す方はまだまだ単語

初めての電話通話ということもあり、かなり緊張していたので(言い訳?)、話す方はほとんどダメでした。

話したいことは次々沸いてくるので、焦る焦る!!しかも、ちゃんとした英語を話したいと思っちゃうから大変でした。これ、英語学習のマニュアルではNGって言われることですよね。でもちゃんとした英文をーーー、といっぱいいっぱいになりました。

沈黙は申し訳ないので、とにかく知っている単語に「?」マークをつけながら話して、相手が「OK!」「Yes]というのに救われる感じでしたが、本当は「あなたはどうですか?」などと相手にも質問してもっと会話したかったです。

ということで、聞き流しだけを7ヶ月やっただけでは英語は話せないことがはっきりしました。

英語学習は主体性が大事といいますから、月2回のフリートークを活用して、自分から英語で発信していけるようにしよう!!と思います。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD