iPhone(iPod)での聞き流しを始めました

2年以上使ったMP3プレイヤー「zenストーン」からiPhone(iPod)へ、教材の聞き流しツールを変えました。

携帯電話はいつでもどこでも思い立ったらすぐ学習

携帯電話をiPhoneに変えたところ、音楽を聴くのがとてもわかりやすく簡単になりました。そこで、スピードラーニング英語の教材CDの聞き流しもiPhoneで行うことにしました。

iPhoneでの聞き流しの良い点、悪い点

iPhoneでの聞き流しを初めて1か月以上が過ぎました。そこで、iPhoneでスピードラーニング英語を聞き流すのはどうなのか、を書きたいと思います。

良い点

なんといっても「携帯」電話。忘れることなく携帯する可能性No.1ツールだけあって、どこ居てもどこへ出かけても手元にあります。そこが素晴らしい。

スピードラーニング英語の入ったiPhone

メモを取ったりブログを書いたりする作業もiPhoneでするようになり電車の中でもiPhoneを使っていることが多くなりました。

その結果、外出先でのスピードラーニング英語の聞き流し率が高まりました。

iPhoneは、iTunesというパソコンソフトとリンクしているので、パソコンでスピードラーニング英語を聞くために教材を取り込むと、iPhoneにも自動でスピードラーニング英語が取り込まれます。そのため、パソコンまで作業している時も外出しているときも似たような条件で聞き流しできるようになりました。それが一番良かったことです。

悪い点

以前は家の中でシャツにぶら下げていられましたが、いまは大きくて重くなったのでそうはいきません。家の中での聞き流し率は、MP3プレイヤーの方が良かったかもしれません。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD