スピードラーニング英語の受講開始5ヵ月後の海外旅行にて

4月にスピードラーニング英語を受講し始めて、9月に行った海外旅行。
英語がスラスラ出てくるかなーと思ったのですが。。。

簡単な会話は理解できるけど難しい話はわからなかった

受講開始5ヵ月後に久しぶりに海外旅行に行きました。5年ぶりです。

その間は外国人と話す機会もなく、日常では字幕の洋画を見るときに英語を耳にする程度でした。

スピードラーニング英語を聞き始めてからは5ヶ月経っていたので、海外に行けば勝手に英語が話せるかもー、と期待していました。

簡単な英語+片言の返事

まず日常のやりとり。渡航先がグアムで必要最低限は日本語でOKだったので、スーパーのレジやショップの店員さんとのやり取り、タクシーでのやり取りが主な英会話となりました。

話の内容が「クレジットカードは使えますか?」「どこまで行きますか?」や「私は●●出身です、とか夕食はどこで食べますか?」といったものなので、中学英語レベルですね。単語もどこかで聞いたことがあるので聞き取れさえすれば、理解できます。

リスニングは旅行前1ヶ月ほどは特に集中してスピードラーニング英語を聞いていたこともあり、半分以上聞き取れました。これぐらい聞き取れればおよその意味はつかめますから英会話は成り立ちます。

問題はスピーキング。質問に答えることはなんとかできても、自分から会話を切り出したり新しいテーマについて話しかけるとなるとほぼ単語。

それでも、スピードラーニング英語を毎日聞いていた(いつもCDに向かって英語日本語どちらでも返事やツッコミをしていた)ので、英会話することへの抵抗感は少なかったです。単語であってもとにかく伝えようとする気持ちを前面に押し出して、相手の反応を確認しながら単語を切り出していくことができました。

難しい会話、早口の話は聞き取れず

旅行最終日は日本語のないところでグアムを満喫したい!と考えて、現地人が集うレストランに行きました。

グアムのレストランのメニュー

やっぱりメニューは全部英語。読もうとしても頭に入ってこず、結局「シーフードの入っているものはどれですか?」みたいな質問をして、なんとなく良さそうなものを注文しました。

店員さんは私の英語や疑問に笑顔で辛抱強く応えてくれ、力まずわかる単語で、短い文章で。。。と私も一生懸命自分の伝えたいことを伝え、オーダーもチェック(会計)もできました。

だけど唯一ダメだったのがスペシャルメニューの案内。どうやら本日のスペシャルメニューを説明しているらしいというのは「mashed potatoes」とか「chicken」という単語でわかったのですが、それ以上はダメ。聞き取れませんでした。

そもそも私に何をして欲しいといっているかが理解できなかったので、「すみません、わかりません。私がスペシャルメニューを注文したければ、メニューをたずねればよいのですか?」と自分中心に会話を変えちゃって、逆質問してなんとか意思疎通できました。

飲食店ではメニューの書き方が日本とは違うので、それを英語で聞き取るとなると難易度が高かったようです。経験不足でした。

ただ、伝えようとすれば応えようとしてくれる。無視されないことは実感できたので、英語を話すことは楽しい!という充実感が得られました。

スピードラーニング英語のここが役立った

難しい英語は聞き取れず、簡単な英語は話せないという時点でスピードラーニング英語を5ヶ月聞いただけでは英語が話せないことを証明しちゃいましたね。

だけど、スピードラーニング英語を聞いていて役立った場面が確実に2つありました。

一つはタクシーでチップについて「お釣りはいるかい?」と聞かれたとき。スピードラーニング英語第2巻(旅行の英会話)で、主人公が「お釣りは取っておいて!」というシーンがありました。タクシーでのチップの渡し方には、お釣りをそのまま渡す方法もあるのだなと学び、英文も馴染んでいたので、実際に「お釣りはいるかい?」とたずねられたときはすぐに何をいわれているか理解できました。

もっともケチな私は、「keep the change」というスピードラーニング英語のCDで身につけた英文を使わず。ちょっとだけ返して。。。(なんという英語で答えたかは忘れました)と応えましたけど(笑。

もう一つは、先ほどのレストランでスペシャルメニューについて話しかけられたとき。スペシャルメニューについての会話もスピードラーニング英語の中に収録されていて、オーダーのときにはスペシャルメニューについて説明されたりたずねられたりすることを知っていました。

だから、店員さんの英語がほとんど理解できなかったけれど、状況はイメージできて、慌てずにすみました。

スピードラーニング英語はアメリカの文化や習慣についても学べるとありましたが、本当だったなーと実感しました。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD