英英辞典で英単語の世界をひろげる

英英辞典を持っています。ロングマン米語英英辞典。

英単語を辞典でひいて、用例ごと身につける

英語学習する際、辞書を使って自分なりに単語を探したり、単語の使われ方を意識するようにすると良い。スピードラーニング英語で模倣力を鍛えよう で書かれていた英語習得法の一つです。

具体的にどうやって英英辞典を使うのか。わかりやすく書かれていた記事がありました。
「血を吸う」って英語でなんて言う?/英英辞典の粋で助かる使い方 読書猿Classic: between / beyond readers

中学のころ塾の英語の宿題がなかなか解けず、家族はだれも英語ができず、頼れるものが辞書しかなかったことを思い出します。課題が英語訳だった場合、わかっている単語を辞書で引き、例文を一つ一つ見て、課題に近い意味の文章はないかと探しました。

中学1年生の1学期。入塾試験の英語の成績は11点。中学の英単語試験で「窓」と問われたとき、「最初と最後がWだったな」ぐらいしかわからなかった私は、塾の宿題を辞書で解く中で英語を学習していきました。

一つの単語から広がっていく英語の世界。宿題に追われながらも「!」発見の繰り返しが楽しかったです。

昔とった杵柄、というわけではないけれど、今年は英英辞典も活用していこうと思います。

ロングマン現代英英辞典〔5訂版〕

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD