英会話教材の「聞き流し」を続けるためのプレイヤー選び

スピードラーニング英語は聞き流すだけの簡単教材ということがポイント。

でも通勤、ウォーキング、家事、入浴など寝る前など、聞き流しの場面がくるくる変わるので、聞き流しでさえ続けられない場合もあります。

教材を聞き流す音楽プレイヤーは自分に合ったものを選ぶ

聞き流しは簡単、聞き流し続けるのは困難。

やる気があるはずなのにスピードラーニング英語を聞くことなく数日が過ぎて自己嫌悪したりしながら、聞き流し続けるためにどうしたらいいのかしら?と試行錯誤の毎日でした。

音楽プレイヤーと聞き流しアイディア

アイディアはいろいろあります。そしてそれぞれにはデメリットもあります。

アイディアメリットデメリット
防滴CDプレイヤー入浴中も聞き流せるCDの入れ替えが面倒
カーオーディオ運転中、移動中も聞き流せる他の音楽を聴いてしまう
携帯音楽(MP3)プレイヤー通勤通学、スポーツ中に聞き流せる
何枚もの教材を一度に聞き流せる
他の音楽を聴いてしまう
イヤホンがじゃま
音楽の取り込みが面倒
タイマー付きCDプレイヤー毎朝聞き流しができるCDの入れ替えが面倒
パソコン取り込みが簡単
作業しながら聞ける
パソコンの電源を入れるのが面倒

英会話教材専用のMP3プレイヤー

いま私が使っているのはスピーカーつきMP3プレイヤーと普通のMP3プレイヤー。2台を使い分けています。

英語専用MP3プレイヤー

スピーカー機能付きのMP3プレイヤーにはEnglish Only CDを入れて常時持ち歩き、思いついたら聞き流すようにしています。スピーカー機能は、イヤホンが嫌な気分のとき、邪魔な時(台所仕事の時など)でもスピーカーで聞けるから大いに役立っています。
(iPhoneやiPod touchもスピーカー機能付きですね^^)

日本語併用MP3プレイヤー

もう1台は最新刊のEnglish Japanese版を入れて新しい教材の内容を理解するときだけ使います。これはCDラジオでも十分なんですが、やはり思いついた時にどこでも聞きたいから、MP3プレイヤーを使うことにしました。

MP3プレイヤーはそれ1つで何枚もの教材が聞き流せ、CDを入れ替える手間が省けて楽です。スピーカー機能がついているMP3プレイヤーならさらに多くの場面で聞き流しでき、便利です。お風呂でも聞きたい場合は、防滴のスピーカーを買えばいいですしね^^

ただ、MP3プレイヤーに音楽が入っていると、そちらを優先して聞いてしまうデメリットが大きいです。毎日毎日聞き流しを続ければ飽きるのも仕方なく、そんなときに音楽ファイルはいっているのがダメでした。

そこで、英語教材聞き流し専用のMP3プレイヤーを作りました。できるかぎり不便な機械で、どの教材を聞こうかなあ、なんて選択もできないぐらいがちょうどいいと思っています。
【参考】聞き流しを続けるコツは仲間と実感とシンプル化- ちいつもblog

パソコン苦手でもOK「HDD付きCDコンポと専用MP3プレイヤー」

MP3プレイヤーの唯一残ったデメリットは、CDからの取り込みの手間。面倒だしパソコンを使えない場合は難しい方法です。

だけどHDD付きCDコンポとMP3プレイヤーを使うとパソコン不要で作業できることがわかりました。CDをコンポに入れれば、自動で取り込み。コンポにMP3プレイヤーをセットすれば簡単にコンポからMP3プレイヤーへの教材を移せるのが便利です。

「続ける」って、思っている以上に難しいことなので、ずぼらな私には私の方法、パソコンが苦手な人にはパソコンを使わない方法などを探していくことが大事だなあと思いました。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD