聞き取った英語を書きだすことに挑戦

効果的な英会話学習かどうか、ではなく、私自身の英会話学習を盛り上げるためにやってみたのが、聞き取った英語を書きだすこと。これが、いきなり難しく、、、しかし発見もありました。

気分転換が第一目的。スペルは気にせず、思い切り

例えば、電車の中でスマートフォンを使ってスピードラーニングを聞き流す場合、スマートフォンだと便利です。

スピードラーニング英語の入ったiPhone

スマートフォンだとメモ帳機能などで、聞き取った英会話を書きだすことができます。余計な道具がいらないのですぐに始められます。

そこで、私も第18巻のSUMMER VACATION IN THE STATE「going to summer camp」の書き取りを、iPhoneを使ってやってみました。

スピードラーニング英語の入ったiPhone

英会話の書き出しの結果

その結果はこんな感じです。単語のスペルは気にせず、聞き取った"音を"ローマ字英語でよいので、適当に書くことにしました。

Going to summer camp

It's summer and mr and Mrs ono have son
Children have a long vacation in america
Kenji finhshed school last week in june

Englishオンリー版は会話のスピードが速いので、さすがに入力も聞き取りも追いつかず、三回は巻き戻しました。しかし、書き取りという新しいアクションを加えたことで気持ちは新鮮です。必死でした。

添削すると、キャッチできていなかった単語が出てきた

書き取った英会話を添削しました。スペルミスは直しましたが、特にしるしはつけていません。

Going to summer camp

It's summer and mr and Mrs. Ono have sonsent Kenji to summer camp.
Children have a very long summer vacation in america.
Kenji finished school in the last week inof june.

たった4行ですが、veryやsummerを抜かしているのはちょっと反省かも。こうやって見てみると、自分の聞き取りのラフさが良くわかりました。

この4行は英単語がとても簡単なのが良かったです。初めの頃の教材の方が簡単だと聞いたことがあるので、難しすぎるようなら、初めの教材に戻ってもいいかと思います。

なかなかまとまった時間はとれませんが、こうやって書き取って添削することでも英語に触れる機会を増やしていこうと思います。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD