初のSL休暇!?約1カ月ぶりに聞き流しを再開しても^^

「スピードラーニング英語は聞き流すだけだから、忙しくても続けられる」と書いてきた私ですが、さすがに嵐のような忙しさに負けました。

「今日も聞けてない」のストレスを感じた瞬間、「スピードラーニング休んでよし」とあっさり休暇宣言。忙しさが山場を越えた時点で復活したら、意外と平気でした。

1年半続けた後の1カ月休暇は記憶の定着に役立ったかも

スピードラーニング英語を1カ月休んだというのは、MP3プレイヤーでの聞き流しを休んだという意味です。車に乗ったときなどは勝手に再生されるのでBGM程度に耳には入っていました。

でも、MP3プレイヤーで聞き流せないと聞き流し時間が少なすぎるしリピートもあまりしないから不安。せっかく1年半聞き流し続けたのになあ、という気持ち。

以前はスルーしていた単語が耳に入ってきたり、良い変化を感じる

MP3プレイヤーでの聞き流しを再開して気づいたことは、以前は耳に止まらなかった単語がはっきり聞こえるということ。不思議なことに以前よりリスニング力が落ちいる感じがありませんでした。

なんだか英語がゆっくりに聞こえて、リピートもしやすくなっていました。英語に対する集中力もアップしている感じで、英語オンリーCDより日本語CDの方がリピート時間がかせげて使いやすいぐらい。アバウトなリピートで2回ぐらいできるときもあって気分が良いです(笑。

久しぶりなので、勝手にそう思っているだけかもしれませんので、話半分で^^

ストレスをためなかった休暇判断は〇

休んでおいて大きな顔はできませんが、「1カ月休み」と早々に決めたことはいい判断だったと思っています。

仕事で大きなプロジェクトの終盤だったり子供の夏休みや年末年始期間だったりと、やむを得ず時間が取れないときはありますよね。がんばって続けられるならそれがベストだけど、無理だ!となったら次善の策。

罪悪感が募る前に「計画的休暇」を取り入れる。半年1年ターンでみると休むことも続ける秘訣かもしれないと感じました。

初めて2-3か月ぐらいで1カ月休むとなると成果はリセットされそうですが、それでも罪悪感やストレスで教材をパーにしちゃうよりずっといい。前向きに気楽にいくのがいいかも、と思っています。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD