TOEIC公開テスト受験3回目の結果

TOEIC公開テスト受験3回目の結果が出ました。TOEIC公開テスト、受験3回目の感想から言えば、リーディングが残念な結果になりました。

リスニングは微アップ、リーディングはダウン。

先に結果を書きます。

TOEIC公開テスト162回の結果

「リスニング」305点、「リーディング」135点

TOEIC第159回の結果が「リスニング300点、リーディング165点」だったので、リスニングは微増、リーディングは大幅ダウン。3割引きやーん(T-T*)

空欄の適当マークでプラス30点?

邪道な話ですが1,2回目のTOEICでは、解けなかった問題30-40問のマークシートには全部「C」とマークしました。受験戦略として、です。

しかし今回のTOEICは、マークせずに空欄で出しました。だから今回が純粋な私の力。440点ってかなり問題な成績ですが、これが私ですね。勉強、という位置づけで英語に取り組む必要はありそうです。

リーディングは単語にもっと関心をもって英語にふれること

聞き流しでだいたいの感じをつかむ(つかんだことにする)のは得意です。スピードラーニング英語もわかったふりをして聞いています。でも今の受講姿勢は、いいかげんすぎるかも。特にボキャブラリが今のままだと、TOEICはもちろん、会話でも壁を越えられない気がします。

受験後の感想に書いたけれど、いまは地道にボキャブラリ増に取り組みたいです。ずっとわからなかった単語を理解できるようになった瞬間の喜びは大きいじゃないですか。ああ、ようやくスッキリした!!というような爽快感と努力してよかったという充実感。それを胸に頑張っていこうと思います。

ツイッターでつぶやくとか、いいかもしれない。でも恥ずかしいな。。。。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD