TOEIC4回目の受験

今日、4回目のTOEIC受験に行ってきました。昨年の成績がとても悪かったので恐怖の一日でしたが、私なりに手ごたえを感じられたテストともなりました。

1日30分の英語の勉強をやってよかった(T-T*)

2012年4月でスピードラーニング英語を初めて丸3年が経ちました。

教材を聞いてもリピートする回数が減っていることに危機感を持っていたので、1月に根拠もへったくれもない目標を立てました。

2012年の目標:指標としてのTOEICを100点UP

初めてのTOEIC対策

これまで3回の受験は、TOEIC対策をほぼやってませんでした。試験のスタイルもわからないまま受験。もともと英単語数が少ない私はリーディングの成績が特に悪く、スピードラーニング英語を中心に英会話を勉強するとしても、何らかのTOEIC対策がいると思いました。

そこでこれまでの受験勉強の経験から試験形式の問題集を購入(正しくは、以前買ったほぼまっさらな問題集)。問題を解きながら、わからない英単語を調べて解答欄に書き込む作業をしました。

【参考】Amazon: TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)

TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)

時間が無いので1日30分。3月下旬か4月上旬ごろからゴールデンウィーク前までやってました。続いた秘訣は1日の最初の用事と位置付けたことでしょうか。

続けられなくても無駄じゃなかった英語学習

でも、ゴールデンウィークで中断してしまって、結局5月は1回ぐらいしか勉強できずにTOEICになりました。もう逃げたいー、と思って受験しました。

TOEIC4回目の受験表

ところが今日の実感「勉強したことが役に立ってる!」。以前だったら、わかるかわからないのどちらかだったのが、問題文を分析する余裕(もしくはできそうな感じ)ができていました。

やったらちゃんと成果になるんだ、と嬉しかったです(成績も上がってると期待!!)。

もちろん、元がひどいので成果といってもまだまだ成績は低いと思います。今日もわからない単語がいっぱいあったし、解くスピードも追いつかなくて半分近い33問も解けなかったし。
(※成績変化チェックのために、解けなかった問題はマークしませんでした)

でも勉強した成果を私なりに感じられたので、明日からの英会話学習のモチベーションは間違いなくアップしそうです。

逃げずに受験して良かった(笑。

スピードラーニング英語の教材の詳細やサンプル請求はこちら
スピードラーニング英語 10日間無料視聴CD